Questo sito usa cookie per fornirti un'esperienza migliore. Proseguendo la navigazione accetti l'utilizzo dei cookie da parte nostra OK
iic_tokyo

特別上映会「フェリーニのアマルコルド[4Kレストア版]」

日程:

31/05/2017


特別上映会「フェリーニのアマルコルド[4Kレストア版]」

フェデリコ・フェリーニ監督の名作「フェリーニのアマルコルド」の[4Kレストア版]は、著名な映画保存団体チネテカ・ディ・ボローニャを中心に行った大規模な修復プロジェクトによるもので、2015年に開催された第72回ヴェネツィア国際映画祭で上映されました。6月にイマジカBSで日本初の同作[4Kレストア版]が放送されるのに先立ち、特別上映会を開催します(上映は、2Kダウンコンバート版)。
なお、上映前に、映画史・比較文学研究家、四方田犬彦氏による解説があります。

お申し込み:こちらをクリックしてください。
*システムの関係上、人数を4名様まで選択できるようになっておりますが、今回のお申し込みは2名様までとさせていただきますのでご了承ください。
お問い合せ: eventi.iictokyo@esteri.it Tel. 03-3264-6011(内線24, 29, 13)

「フェリーニのアマルコルド」(1973年, イタリア=フランス)
監督:フェデリコ・フェリーニ
出演:ブルーノ・ザンニ、プペラ・マッジオ、アルマンド・ブランチャ、マガリ・ノエル
【概要】
フェデリコ・フェリーニ監督が生涯忘れられないと話す、自身の少年時代を回想して描くある一年の物語。

1930年代の北部イタリアでは、豪華客船レックス号が話題をさらったり、ファシズムによる厳しい制圧があったりと、騒々しい状況が続いていた。町の年上の女性に恋する15歳の少年チッタは、季節が変わるごとに彼女への想いを募らせている。ある時、思い切って映画館でアプローチを試みるが、彼女にはまったく相手にされない。それどころかタバコ屋の太ったおばさんに弄ばれてしまう。

[修復について]
映画保存団体として知られるチネテカ・ディ・ボローニャが総力を上げて修復を実施。撮影監督のジュゼッペ・ロトゥンノもプロジェクトに参加している。ロトゥンノが品質検証を頻繁に行ったライティングや色調によって、ダニロ・ドナティが手掛けた色鮮やかな衣装など、映画本来の美しさが甦った。

*「フェリーニのアマルコルド[4Kレストア版]」は、イマジカBSで、イタリアの名映画プロデューサー、フランコ・クリスタルディが携わった名作を紹介する「特集 イタリア映画の至宝~クリスタルディ・コレクション」にて6月に放送されます。

インフォメーション

開催日: 2017 年 5月 31 日

時間: 18:30 21:00

主催 : (株)IMAGICA TV、イタリア文化会館

入場 : 無料


会場:

イタリア文化会館 アニェッリホール

1033