Questo sito usa cookie per fornirti un'esperienza migliore. Proseguendo la navigazione accetti l'utilizzo dei cookie da parte nostra OK
iic_tokyo

モバイルフォト プロジェクト  インスタグラムで見るイラン

日程:

07/10/2016


モバイルフォト プロジェクト  インスタグラムで見るイラン

ふたりのフォトグラファー、ジョルジョ・コズリッチ・デ・ペチーネとジュリオ・ナポリターノが、スマートフォンやタブレットを使って写真を撮影する人たちのために考案したプロジェクトを紹介します。
このプロジェクトはウェブサイト14&15 Mobile Photographersをベースにしており、インスタグラムなどのSNSに投稿された大量の写真のなかから、自分のスタイルをもち一貫して撮り続けている人を探し出し、本の出版や展覧会、写真の販売などを通して広く紹介していくものです。
講演では、そのなかから現在進行中のイランに関する企画について語ります。それは、イランの人たちがインスタグラムに投稿した写真を通して、イランの今を見ることのできる場を作ることを目的としており、写真は、受け継がれる伝統と近代化のはざまで、未来を求める人々の姿を写し出しています。
このプロジェクトは今年の4月に始められました。ハッシュタグ#1415IRANを付けてインスタグラムに投稿された写真は5ヶ月で1万点を越え、ステレオタイプとは異なる写真が数多く集まりました。
イタリアの新聞で大きく取り上げられ、反響を呼んだこの企画は、デジタル写真が普及し、SNSで写真が多用される今の時代に、これからの写真の可能性と新しいコミュニケーション方法の探求という点で大きな影響を与えると考えられています。

(日伊逐次通訳付)

 

お問い合せ: eventi.iictokyo@esteri.it Tel. 03-3264-6011(内線 29, 13)
お申し込み方法:件名を「10月7日講演会」とし、お名前、電話番号、参加人数を明記の上、 eventi.iictokyo@esteri.it までお申し込みください。

 

ジョルジョ・コズリッチ・デ・ペチーネ Giorgio Cosulich de Pecine
1970年ローマ生まれ。プロのフォトグラファーとしての活動は20年以上に及ぶ。これまでタイム、ニューズウィーク、ライフ、ヴァニティ・フェア、ニューヨーク・タイムズなどにルポルタージュや写真が掲載される。数多くの写真フェスティバルに参加するなど、イタリア国内外で作品が紹介されている。また、ナイキ、エッソ、カンタス航空、キャセイパシフィック航空などの企業と仕事をしている。写真集Il respiro del silenzio(静寂の呼吸, 1998, Ede社)、Africa Express(アフリカ・エクスプレス, 2012, Postcart社)を出版。サイト14&15 Mobile Photographersの共同創設者でCEO。現在、ローマ在住。ナイキと契約を結んでいる。コズリッチの写真はゲッティ・イメージズを通して世界中に提供されている。

ジュリオ・ナポリターノ Giulio Napolitano
1972年ローマ生まれ。AFPをはじめさまざまな通信社と仕事をしている。これまで、写真がコッリエーレ・デッラ・セーラ、インテルナツィオナーレ、ル・モンド、インターナショナル・ヘラルド・トリビューン、タイム、ニューズウィーク、USAトゥデイ、デア・シュピーゲルなど国内外の新聞や雑誌に掲載される。
現在、ローマ在住。FAO(国際連合食糧農業機関)と契約を結んでいる。サイト14&15 Mobile Photographersの共同創設者。

インフォメーション

開催日: 2016 年 10月 07 日

時間: 18:30

主催 : イタリア文化会館

入場 : 無料


会場:

イタリア文化会館

962