イタリア文化会館 東京 
Lingua 2
Lingua 2Lingua 2
italiano | 最新情報 |

ニュースレターのお申し込み・解約はこちら



      








Ministero degli Affari Esteri - link esterno: sia apre in una nuova finestraGoverno Italiano - link esterno: si apre in una nuova finestraMinistero Beni Culturali - link esterno: si apre in una nuova finestraUNESCO Italia - link esterno: si apre in una nuova finestra

-

  イタリア文化会館 東京
〒102-0074
東京都千代田区九段南2-1-30  
Tel:03-3264-6011
Fax:03-3262-0853
e-mail: iictokyo@esteri.it








 
                     


2014年 夏学期(2014年7月13日~9月21日) 申込受付中  

IMMATRICOLAZIONE UNIVERSITA' E ALTRI CORSI UNIVERSITARI PER CITTADINI STRANIERI NELL’ANNO ACCADEMICO 2014/2015
2014-2015年度イタリア大学・音楽院・美術学院出願に関する通達が発表されました。
 

-

トップニュース-

美術

-イタリアン書道

2014年7月19日 - 2014年8月2日

イタリアン書道

イタリア、スイスなどで年間を通じて書道教室や合宿セミナーを展開し、ヨーロッパにおける書道の普及に尽力し続けている永山典男率いるイタリア墨心会。その活動は20年にわたり続いており、その中には数多くの著名デザイナーや芸術家も参加しています。その内の50名の会員と3名の書道家による楷書、行書、草書、隷書、篆書、自由書、そして篆刻での作品が113点展示されます。日本で初めて公開されるイタリアン書道展です。カタログ「イタリアン書道」は、164ページ、イタリア語と日本語の二カ国語で書かれ、53名による113点の作品が載せられ、マッシモ・ラヴェーリ教授の「線上の光と陰」と題された小論文や沢山のイタリアのミニ写真も載せられています。日本の伝統文化である書道を通して、異文化の交流について再考する機会を与えてくれます。 >>>

音楽

-FABRIZIO BOSSO QUARTET

2014年9月8日

FABRIZIO BOSSO QUARTET

800x600 ファブリツィオ・ボッソは衝撃のデビューから、高い技術とスイングのセンス、豊かな表現力で高い評価を得ており、今やイタリアジャズ界を牽引するトランぺッターとなりました。近年は卓越した技巧と詩情をミックスさせた独自のスタイルを追求しており、円熟味を増すとともに、さまざまな可能性を広げ続けています。マイルス・デイヴィスやドン・チェリーといった著名なミュージシャンへ捧げたライブに参加したり、ニーノ・ロータの曲を取り上げたり、アントネッロ・サリスやルチャーノ・ビオンディといった、バックグラウンドの異なるミュージシャンと共演するなど精力的に活動しています。 今回のコンサートではボッソが、イタリア屈指のジャズピアニスト、ジュリアン・オリバー・マッツァリエッロと新進気鋭のベーシスト、ルカ・アレマンノ、ドラマーのニコラ・アンジェルッチとクァルテットを組み、自身のオリジナル曲を中心に演奏します。ファブリツィオ・ボッソ(トランペット) Fabrizio Bosso, >>>

 

< イベントカレンダー >

-

リンク | サイトマップ | ご利用上の注意 | クレジット